2019.11.14

コスメにおけるオーガニック認証って?

最近よく見かけるようになった”オーガニックコスメ”。

そもそもオーガニックの基準って何だろう、と疑問に思ったことはありませんか?

オーガニックとは、「有機の」という意味で、農薬や化学肥料を使わずに作られた農作物のこと。

日本には、農産物・加工食品・畜産物・肥料などに対して有機栽培であることを証明するオーガニック認証は存在しますが、実は、化粧品などのコスメに関しては、オーガニックの基準は今のところ存在していないんです。

つまり、たとえ化学成分がたくさん入っていたとしても、オーガニックの原料が1%でも入っていれば、「オーガニックコスメ」として販売することができてしまいます。

よくある「ナチュラルコスメ」や「自然派化粧品」なども同様に、その基準が設けられていないので、何が”本物”なのか消費者には分かりづらい状況になっています。

 

一方で、欧米などの海外では、オーガニック(&ナチュラル)化粧品に関する明確な基準が設けられていて、認証の種類もたくさん。

COSMOS(ヨーロッパ), NaTrue(ヨーロッパ), ECOCERT(フランス), COSMEBIO(フランス), BDIH(ドイツ), SOIL ASSOCIATION(イギリス), USDA(アメリカ), ACO(オーストラリア)、などなど。

化粧品におけるオーガニック認証とは、有機栽培で作られた植物を使った製品であることを証明するためのものです。

認証基準は、各団体によって異なりますが、それぞれ厳しい審査基準があります。

その基準を満たしたアイテムだけが、認証を受けることができます。

ちなみにカドルベビーが取得しているオーガニック認証は、USDAとCOSMOS ORGANIC。

 

【USDA】

アメリカの農務省(USDA:United States Department of Agriculture)傘下の全米オーガニックプログラム(NOP:National Organic Program)という制度により、オーガニック食品の認証が行われています。

認証基準の一例は下記の通りです。

・オーガニック原料が95%以上であること

・可能な限り植物原料を使用し、植物は有機栽培または野生採取であること

・遺伝子組み換え原料は使っていないこと

・原料や製品に対する動物実験は一切禁止 など。

↑COSMOSの認証基準により、オーストラリアのオーガニック認証団体ACOから認証されているマークです。

【COSMOS】

ヨーロッパにおける5つのオーガニック認証団体が、それぞれ別々の基準で認証されていたオーガニックの認証基準を2010年に取りまとめ、コスモス認証ができました。

Cosmetic Organic Standardの略で、国際基準を取りまとめた5つの団体は、COSMEBIO、ECOCERT、BDIH、Soil Association 、ICEAです。

コスモス認証基準は2種類に分類されています。

COSMOS ORGANIC(コスモスオーガニック)

・95%以上が自然由来の成分であること

・植物原料の95%以上が有機農法、遺伝子組み換えでない農法によって作られた原料であること

・完成品の最低20%は有機農法によって作られた原料であること(洗い流す製品シャンプーやリンス、コンディショナーは10%でよいと例外があります)

・ヨーロッパの基準で厳格に定められてる原料以外の成分は使用できない、そして植物原料以外の成分の使用は内容量の5%以下であること

・全ての成分、原料は環境に悪影響を与えない生分解性のものであること など。

②COSMOS NATURAL(コスモス ナチュラル

・使用されている全ての原料は精査され自然由来の原料であること

・オーガニック原料の最小必要含有量はない

・ヨーロッパの基準で厳格に定められている原料以外の成分は使用できない、そして植物原料以外の成分の使用は内容量の5%以下であること など。

 

欧米などの海外で「オーガニック」コスメとして認められるには、オーガニック含有量95%以上など、とても厳しい基準があることが分かります。

オーガニックコスメっていっぱいあるけど、どれを選んでいいのか分からない!という時は、オーガニック認証マークをひとつの目安として選んでみるのもいいかもしれません。

また、配合成分をチェックしてみたり、色々使い比べてみたり。

ぜひ自分にあったコスメを見つけてみてください♪

S

S

東北の田舎育ち。オーストラリアに滞在したことがきっかけで、オーガニックコスメやナチュラルなライフスタイルに興味を持つ。趣味は美術館で絵を見ること、カレーを食べること。

ページは以上です

ページが見つかりません

RECOMMENDED ORGANIC ITEMSオススメオーガニックアイテム